健康で文化的な最低限度の生活 第4話 フル動画見逃し配信の無料視聴方法とは?

健康で文化的な最低限度の生活ドラマ動画無料フル
ぜひFODの無料お試しキャンペーンの機会を利用してくださいね!

健康で文化的な最低限度の生活の第4話が、本日2018年8月7日(火)の21時からフジテレビ系列で放送されますが、見逃しちゃったという方でも動画配信で視聴できる方法をご紹介します!

主演は義経えみる役の吉岡里帆さんで、他にも井浦新さん、川栄李奈さん、山田裕貴さん、小園凌央さん、水上京香さん、内場勝則さん、徳永えりさん、田中圭さん、遠藤憲一さんなど、豪華俳優陣も出演している作品です。

リアルタイムで健康で文化的な最低限度の生活の第4話を見逃してしまったあなたのために、見逃しフル動画を無料視聴するための方法を紹介していきますね!

当サイトの管理人が推奨している視聴方法は、違法なアップロードサイトではなく公式的に視聴可能な動画配信サービス「FOD」です。

なぜ違法なアップロードサイトが危険なのかも合わせて説明していますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活の第4話」見逃し動画の視聴方法とは

1週間期間限定無料配信

健康で文化的な最低限度の生活の第4話の見逃し配信は、放送終了後1週間以内であれば期間限定で、TVerが無料配信していますのでチェックしてくださいね。

※TVer(ティーバー)での見逃し配信は「健康で文化的な最低限度の生活の第4話」の放送終了後、次の放送が始まるまでの期間限定となります。

TVerの注意点
見逃し配信を1週間限定でしてくれるTVerは嬉しいサービスなのですが、次の放送が始まってから先週見てないと気付く場合も多いし、TVerで視聴すると動画1話に対して飛ばせないCMが何度も表示されるのがデメリットなんです。

イラっとする飛ばせないCM表示や1週間という期間を過ぎてしまうと見れないTVerのデメリットを考えると、僅かな月額利用料で好きなだけドラマや映画の動画が見放題の「FOD」を利用したほうがメリットがあると思い、私は動画配信サービスを利用しています。

もし「健康で文化的な最低限度の生活の第4話」だけでなく、いろんなドラマを余計なCM無しで視聴したいなら、あなたも動画配信サービスを利用した方がメリットが大きいのかもしれませんね。

期間限定1週間を過ぎてしまった場合

期間限定1週間を過ぎてしまった場合

健康で文化的な最低限度の生活の第4話に限らず、テレビでドラマをリアルタイムで観る時間がなかったり、仕事やプライベートで視聴することが出来ない人は多いと思います。

テレビを録画して後から見る方法もありますが、自宅にいないと見れないから通勤や通学のスキマ時間を利用できないのも痛い。

さらに一人暮らしなら良いけど、実家や寮生活なんかしてると好きな時間に自分の見たい番組を見るなんてことも出来ないかもしれません。

そんな場合におすすめなのが、動画配信サービスの「FOD」を利用する方法なんです。

FODはテレビで放映されたドラマやバラエティだけでなく、洋画や邦画まで定額料金で楽しめるサービスなんですね。

もちろん、良いところで割り込まれるCM動画も流れませんし、変な広告も一切ありません。

FODがおすすめな理由は
いまなら動画配信サイトのFODで初回無料お試しキャンペーンが開催中なんです!

しかも月額888円(税抜)で人気映画やドラマなど全ての作品が見放題でテレビだけでなくスマホやダブレットなど、いろんなデバイスで視聴することができちゃいます。

もちろん「健康で文化的な最低限度の生活の第4話」の最新作も定額の料金だけで見放題ですし、お試しキャンペーンを利用すれば無料で視聴することも可能ですよ!

ぜひFODの無料お試しキャンペーンの機会を利用してくださいね!

パンドラやデイリーモーションの無料動画は違法でリスクあり

無料動画のトラブル

健康で文化的な最低限度の生活の第4話を見逃したからといって、パンドラ(Pandora)やデイリーモーション(Dailymotion)、ミオミオ(miomio)などを探して見つけても絶対に視聴しない方が良いことは言うまでもない事実です。

違法動画サイトにアップロードされたものを喜んで見ていると、恐ろしいリスクがあることを再度、説明しておくと下記のようなものがあります。

違法動画アップロードを視聴するデメリット
  • 動画を視聴するのに時間がかかったり止まる
  • 押し付けがましい広告が流れて時間をロスする
  • 動画の画質が悪くて見てられない
  • 見たいドラマを探すのに恐ろしく時間がかかる
  • スマホやPCがウイルス感染したりアダルト広告が表示されたままになる

※Twitter界隈でも違法アップロードサイトのウイルス感染は有名です!

無料でいろんな番組を見れるからと言って、違法動画アップロードサイトを利用していると、大事なスマホやパソコンがウイルス感染して二度と起動しなくなるリスクは嫌ですよね。

今まで大丈夫だったからといって続けていた人も、それは運が良かっただけで、今後はいつスマホやパソコンが使えなくなるかもしれませんので、気をつけてください。

健康で文化的な最低限度の生活の第4話のあらすじは?

健康で文化的な最低限度の生活の第4話を見逃しちゃったあなたに、あらすじを教えちゃいますけど、ネタバレになるのでFODで見たい方は下記のリンクからすぐにチェックしてくださいませ。

ぜひFODの無料お試しキャンペーンの機会を利用してくださいね!

健康で文化的な最低限度の生活の第4話

夫のDVが原因で離婚して以来、生活保護を受けている岩佐朋美(安達祐実)が、七条(山田裕貴)を訪ねて窓口へやって来る。朋美は6歳になる娘の育児をしながら求職活動にも積極的で、七条は朋美に、同じく女手一つで自分を育ててくれた母の姿を重ね、熱心に求職活動を勧める。一方、朋美の面談中に娘の咲(吉澤梨里花)と遊んでいたえみる(吉岡里帆)は、咲の異変に気付き、朋美が咲をストレスのはけ口にしているのではないかと疑う。すぐに七条に相談するが、朋美びいきの七条は、「あの人なら大丈夫」とまともに取り合おうとしない。 そんな中、突然、朋美が音信不通に…。 七条の上司・京極(田中圭)は、これ以上連絡が取れないなら、朋美の生活保護打ち切りを検討するよう指示する。するとそこへ朋美の妹がやってきて、夫のDV、生活保護を受けている負い目…同年代の生き生きした女性たちと自分の人生を比べ、朋美が追い詰められていると話す。七条は、そんな朋美を心配しつつも、今まで通り「負けないでほしい」「頑張ってほしい」と励ましの言葉をかけ続ける。朋美もやる気を見せるが、その表情から、えみるは、このままでは朋美が壊れてしまうのではと心配する。そして、就労に向けて再び話を進めようとする七条と言い争いになり…。 一方、元妻の死を知った阿久沢(遠藤憲一)には、さらなる人生の転機が訪れようとしていて…

▼FODのお試し期間なら健康で文化的な最低限度の生活の第4話を無料で視聴することが可能です

健康で文化的な最低限度の生活の第4話 吉岡里帆(義経えみる)

今回は吉岡里帆さんが演じる義経えみるの役柄についても説明していきます!

吉岡里帆の役柄とは
以前は映画監督になるという大きな夢を抱いていたが挫折してしまう。生活の安定を求めて公務員になった平凡などこにでもいる等身大女子。情には厚く、まっすぐで優しい性格。いきなり飛び込んでしまった生活保護の現場に最初は大きく戸惑うが、配属早々の「ある事件」をきっかけに一念発起していく。目の前の生活保護受給者たちの「人生」にしっかり寄り添い、義経えみるが自分なりに生活保護受給者のために必死で駆けずり回っていく。いつしかそれが、生活保護受給者である彼らの救いになっていく。

健康で文化的な最低限度の生活の第4話 まとめ

健康で文化的な最低限度の生活の第4話は、・・・

健康で文化的な最低限度の生活の第4話のあらすじと感想
こちらは放送後に改めて更新させていただきます

もしあなたが健康で文化的な最低限度の生活の第4話を見逃してしまったなら、迷わずFODのお試しキャンペーンを使って、無料で視聴してみてください。

ぜひFODの無料お試しキャンペーンの機会を利用してくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です