dele/ディーリー 第3話 フル動画見逃し配信の無料視聴方法とは?

deleディーリー動画ドラマ無料フル
ぜひU-NEXTの31日間の無料お試しキャンペーンの機会を利用してくださいね!

dele/ディーリーの第3話が、本日2018年8月10日(金)の23時45分からテレビ朝日系列で放送されますが、見逃しちゃったという方でも動画配信で視聴できる方法をご紹介します!

主演は坂上圭司役の山田孝之さんで、他にも菅田将暉さん、麻生久美子さん、余貴美子さん、高橋源一郎さんなど、豪華俳優陣も出演している作品です。

リアルタイムでdele/ディーリーの第3話を見逃してしまったあなたのために、見逃しフル動画を無料視聴するための方法を紹介していきますね!

当サイトの管理人が推奨している視聴方法は、違法なアップロードサイトではなく公式的に視聴可能な動画配信サービス「U-NEXT」です。

なぜ違法なアップロードサイトが危険なのかも合わせて説明していますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

ドラマ「dele/ディーリーの第3話」見逃し動画の視聴方法とは

1週間期間限定無料配信

dele/ディーリーの第3話の見逃し配信は、放送終了後1週間以内であれば期間限定で、TVerが無料配信していますのでチェックしてくださいね。

※TVer(ティーバー)での見逃し配信は「dele/ディーリーの第3話」の放送終了後、次の放送が始まるまでの期間限定となります。

TVerの注意点
見逃し配信を1週間限定でしてくれるTVerは嬉しいサービスなのですが、次の放送が始まってから先週見てないと気付く場合も多いし、TVerで視聴すると動画1話に対して飛ばせないCMが何度も表示されるのがデメリットなんです。

イラっとする飛ばせないCM表示や1週間という期間を過ぎてしまうと見れないTVerのデメリットを考えると、僅かな月額利用料で好きなだけドラマや映画の動画が見放題の「U-NEXT」を利用したほうがメリットがあると思い、私は動画配信サービスを利用しています。

もし「dele/ディーリーの第3話」だけでなく、いろんなドラマを余計なCM無しで視聴したいなら、あなたも動画配信サービスを利用した方がメリットが大きいのかもしれませんね。

期間限定1週間を過ぎてしまった場合

期間限定1週間を過ぎてしまった場合

dele/ディーリーの第3話に限らず、テレビでドラマをリアルタイムで観る時間がなかったり、仕事やプライベートで視聴することが出来ない人は多いと思います。

テレビを録画して後から見る方法もありますが、自宅にいないと見れないから通勤や通学のスキマ時間を利用できないのも痛い。

さらに一人暮らしなら良いけど、実家や寮生活なんかしてると好きな時間に自分の見たい番組を見るなんてことも出来ないかもしれません。

そんな場合におすすめなのが、動画配信サービスの「U-NEXT」を利用する方法なんです。

U-NEXTはテレビで放映されたドラマやバラエティだけでなく、洋画や邦画まで定額料金で楽しめるサービスなんですね。

もちろん、良いところで割り込まれるCM動画も流れませんし、変な広告も一切ありません。

U-NEXTがおすすめな理由は
いまなら動画配信サイトのU-NEXTで初回31日間無料お試しキャンペーンが開催中なんです!

しかも月額で人気映画やドラマなど12万本の全ての作品が見放題でテレビだけでなくスマホやダブレットなど、いろんなデバイスで視聴することができちゃいます。

もちろん「dele/ディーリーの第3話」の最新作も定額の料金だけで見放題ですし、31日間のお試しキャンペーンを利用すれば無料で視聴することも可能ですよ!

ぜひU-NEXTの31日間の無料お試しキャンペーンの機会を利用してくださいね!

パンドラやデイリーモーションの無料動画は違法でリスクあり

無料動画のトラブル

dele/ディーリーの第3話を見逃したからといって、パンドラ(Pandora)やデイリーモーション(Dailymotion)、ミオミオ(miomio)などを探して見つけても絶対に視聴しない方が良いことは言うまでもない事実です。

違法動画サイトにアップロードされたものを喜んで見ていると、恐ろしいリスクがあることを再度、説明しておくと下記のようなものがあります。

違法動画アップロードを視聴するデメリット
  • 動画を視聴するのに時間がかかったり止まる
  • 押し付けがましい広告が流れて時間をロスする
  • 動画の画質が悪くて見てられない
  • 見たいドラマを探すのに恐ろしく時間がかかる
  • スマホやPCがウイルス感染したりアダルト広告が表示されたままになる

※Twitter界隈でも違法アップロードサイトのウイルス感染は有名です!

無料でいろんな番組を見れるからと言って、違法動画アップロードサイトを利用していると、大事なスマホやパソコンがウイルス感染して二度と起動しなくなるリスクは嫌ですよね。

今まで大丈夫だったからといって続けていた人も、それは運が良かっただけで、今後はいつスマホやパソコンが使えなくなるかもしれませんので、気をつけてください。

dele/ディーリーの第3話のあらすじは?

dele/ディーリーの第3話を見逃しちゃったあなたに、あらすじを教えちゃいますけど、ネタバレになるのでU-NEXTで見たい方は下記のリンクからすぐにチェックしてくださいませ。

ぜひU-NEXTの31日間の無料お試しキャンペーンの機会を利用してくださいね!

dele/ディーリーの第3話

「dele. LIFE」の事務所に、さびれた街で写真館を営む老人・浦田文雄(高橋源一郎)が現れた。社長の坂上圭司(山田孝之)が外出中だったため、真柴祐太郎(菅田将暉)は無断で浦田を事務所内に案内。さらに浦田から、死後のパソコンデータ削除と併せ、“奇妙な依頼”を引き受けてしまう。それは…削除する前にデータをコピーし、バラの花と一緒に同じ街の住人・江角幸子(余貴美子)へ届けてほしい、という依頼だった!

勝手な受託に苛立ちを隠せない圭司の隣で、浦田の依頼にロマンを感じる祐太郎。ところが数日後、耳を疑うような事実が判明する。浦田が海に飛び込んで自殺したのだ! 死亡確認に向かった祐太郎は突然の出来事に肩を落としながらも、幸子の所在を確認すべく、彼女が営む理髪店へ。身元を偽り、幸子に接触するのだが…!?

やがて祐太郎は、不審な男が写真館に忍び込み、浦田のノートパソコンを盗んでいく現場を目撃。すぐ圭司に報告し、何とかして男の正体と居場所を突き止めようとするが、事はそう簡単には運ばない。その矢先、浦田のパソコンが起動したとの信号が、圭司のPC端末「モグラ」に送られてきて…!

▼U-NEXTのお試し期間ならdele/ディーリーの第3話を無料で視聴することが可能です

dele/ディーリーの第3話 山田孝之(坂上圭司)

今回は山田孝之さんが演じる坂上圭司の役柄についても説明していきます!

山田孝之の役柄とは
フリーのプログラマーという設定で原因不明の難病で下半身の麻痺が進行し、今は車椅子生活を送っている。亡き父が設立し姉が引き継いでいる「坂上法律事務所」と提携して、会社「dele. LIFE」を立ち上げた。自身の会社の内容は依頼人の死後に遺留データを内密に消すという仕事をしている。頑固でプライドが異常に高く、テリトリー意識が物凄く強い男。旺盛な知識欲を持っている。

dele/ディーリーの第3話 まとめ

dele/ディーリーの第3話は、・・・

dele/ディーリーの第3話のあらすじと感想
こちらは放送後に改めて更新させていただきます

もしあなたがdele/ディーリーの第3話を見逃してしまったなら、迷わずU-NEXTの31日間お試しキャンペーンを使って、無料で視聴してみてください。

ぜひU-NEXTの31日間の無料お試しキャンペーンの機会を利用してくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です